OBC製品ご利用のお客様のための支援サイトです。


  • 小
  • 中
  • 大
会計ソフトなら勘定奉行のOBC オフィシャルサイト

よくあるお問い合わせ(FAQ)詳細

【文書番号】 20252

【更新日】 2018/01/29


【対象商品】奉行i10/i8/iシリーズ

Q

奉行製品を使用するパソコンを買い換えた場合、再セットアップやデータの移行をどのように行えばよいか?(奉行i10/i8/iシリーズ)


A
回答・対処方法

『PCを買い替えたので、新しいPCで奉行製品を利用したい。』
などの場合に利用いただける、移行元、移行先のPCでの作業手順を、Stepごとに図入りで説明した「PC移行の手順書」をご用意しました。

PC移行の際には、本手順書をダウンロードして、ぜひお役立てください。


【注意!】******************************************************************
奉行シリーズのPC移行の際には「お引っ越しソフト」利用しないでください。
「Windows 転送ツール」では、ご利用の奉行製品や会社データは移行できません。
****************************************************************************

PCによっては、ソフトやデータを別PCに移行する「お引っ越しソフト」が搭載されて
いる場合があります。
市販の「お引っ越しソフト」含め、このようなソフトを利用すると、奉行製品が起動
できなくなったり、正しく動作しないことがあります。
また、「Windows 転送ツール」では、ご利用の奉行製品や会社データは移行できません。
必ず「PC移行の手順書」に沿って作業してください。


==============================================================
「PC移行の手順書」は以下のリンクよりダウンロードしてください。
==============================================================

◆スタンドアロン版のお客様はこちら

◆ネットワーク対応版のお客様はこちら
 (本手順書は、ネットワーク対応版製品のクライアントPCの移行手順を記載した
  ものです。)

※ダウンロードにはOMSS OBCメンテナンスサポートサービスの加入(有償)と、
  
OBC Netサービスの会員登録(無料)が必要です。

 


関連FAQ

  ・【地方税電子申告】
地方税ポータルシステムにログインする際に、「プロシージャエントリポイント InitializeCriticalSectionEx がダイナミックリンクライブラリ KERNEL32.dllから見つかりませんでした。」のエラーメッセージが表示された場合の原因と対処方法(奉行i10/i8/iシリーズ)

  ・新しいコンピュータで奉行Edge マイナンバークラウドを利用する場合、どのような操作が必要ですか(奉行Edge マイナンバークラウド)


OBCNetサービス会員登録がお済みでない方へ
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方につきましては、是非ご登録ください。
会員登録し、ログインして頂くことで所有製品に関する法改正情報・最新版のプログラム情報・発送物案内等が入手できます。
この機会に是非ご登録ください。
詳しくはこちら

また、ユーザー登録をされたお客様は、ユーザー登録完了と同時にOBCNetサービス会員ログインID・パスワードをお送りしております。
詳しくは「OBCNetサービス会員登録完了のご案内」メールをご確認ください。
メールサンプルはこちら
保守会員様向けオンラインサービス
オンラインサポートは、保守サービス(OMSS)をご契約いただいたお客様のみご利用いただけます。
サポート問い合わせする 過去のサポート問い合わせ履歴を見る
各種お問い合わせ先一覧
操作方法・アップグレード・製品のご購入など、各種お問い合わせ先がご確認いただけます。 各種お問い合わせ先一覧