OBC製品ご利用のお客様のための支援サイトです。


  • 小
  • 中
  • 大
会計ソフトなら勘定奉行のOBC オフィシャルサイト

サポート時事情報

OBC製品・サービスにおける「Internet Explorer」サポート終了のご案内

公開日:2021-06-21

このたび、『奉行シリーズ』をはじめとする弊社製品・サービスは、2021年8月31日をもって「Internet Explorer」へのサポートを終了させていただきます。

多くのお客様でご利用されています「Microsoft 365」においても、2021年8月17日をもって「Internet Explorer」のサポートが終了することとなり、お客様が快適かつ安全な環境で弊社製品・サービスをご利用いただくため、何とぞご理解のほどお願い申し上げます。

なお、一部のサービスにおいては、ご利用ブラウザの切り替えなどの対応が必要です。
くわしくは以下をご参照ください。


■OBC製品・サービス 「Internet Explorer」サポート終了概要

 ・サポート終了日:2021年 8月 31日(火)
 ・対象製品   :『奉行シリーズ』『奉行クラウド』『奉行クラウドEdge』
          『OFFICE BANKシリーズ』
 ・推奨ブラウザ :「Microsoft Edge」または「Google Chrome」


■製品・サービスごとの影響と対応

 ・【奉行11/奉行10/奉行8 スタンドアロン、ネットワーク対応版】【奉行クラウド】
  【OFFICE BANK】

   製品・サービスのご利用への影響はありません。
    (ブラウザの切り替えなどの対応は必要ありません。)

    ※「奉行iメニュー」「ダッシュボード」など製品プログラム上から外部のWebサイトを呼び出す動作では「Internet
     Explorer」が起動しますが、製品・サービスの動作への影響はありません。

    ※Microsoftのサポート終了対象であるWindows 10 デスクトップ SKU (20H2 以降) に搭載の「Internet Explorer 11」
     では、Microsoftのサポート終了後の2022年6月15日以降は、自動的に「Microsoft Edge」が起動するようになります。

 ・【奉行クラウドEdge】
   ⇒Windows OS の PC でサービスを利用される場合には、
    「Microsoft Edge」または「Google Chrome」をご利用ください。

 ・【OBCクラウドサービス】
   ⇒ブラウザを利用しない接続方法へ切り替えが必要となります。
    切り替え手順については、弊社のOBCクラウドサービス事務局より7月中にご案内
    いたします。


 ・【奉行11クラウド/奉行10クラウド】
   (販売パートナーが構築されたクラウド環境で奉行11/奉行10をご利用のお客様)
   ⇒ブラウザを利用しない接続方法へ切り替えが必要となります。
    切り替え対応については、クラウド環境を構築された販売パートナー様までご確認を
    お願いいたします。


 ・【Webオプション】(奉行8シリーズ連携オプション)
   ⇒Webオプションの対応ブラウザは「Internet Explorer」だけとなり、
    「Microsoft Edge」または「Google Chrome」でのご利用はできません。

    ※Webオプションは奉行8シリーズ対応製品のため、奉行8シリーズのサポート終了日である2022年4月末までに、
     後継の『奉行クラウドEdge』への移行とあわせてブラウザを切り替えていただくよう、お願いいたします。

 ◇対応が必要となるお客様には、2022年6月15日まで移管期間を設けております。
  移管期間終了までにブラウザを含めた対応をお願い申し上げます。