よくあるお問い合わせ(FAQ)詳細

【文書番号】 30526

【更新日】 2021/09/24


【対象商品】給与奉行Jシリーズ

Q

『給与奉行』で住民税の電子納税データを作成する方法(奉行Jシリーズ)


A
質問・現象

個人住民税(特別徴収分)について、eLTAX(地方税ポータルシステム)で
電子納税するデータを『給与奉行』から作成する方法を教えてください。


回答・対処方法

『給与奉行』の[管理資料]-[住民税一覧表]-[住民税FBデータ作成]メニューでファイルを作成し、
PCdesk(eLTAX無償ソフト)にファイルを取り込むことで電子納税ができます。

【事前準備】
会社銀行の設定
 1.
[導入処理]-[会社銀行登録]-[会社銀行登録]メニューを選択します。
 2. 住民税を納付する会社銀行を呼び出します。
 3. [EB]ページを選択し、【住民税納付】を以下のように設定します。
  CR・LF(改行コード):付けない
  EOF(終端コード)  :付けない
  住民税種別コード   :99

  ※みずほ銀行の場合
   住民税種別コードに「みずほ形式」を選択します。
   

社員情報の確認
 1. [社員情報]-[社員情報登録]メニューを選択します。
 2. 対象の社員を呼び出します。
 3. [住民税・通勤手当]ページを選択し、【住民税情報】の「納付先市町村」を確認します。
   納付先市町村が政令指定都市で、「○○市△△区」の場合は「〇〇市」に変更します。

  
   ※電子申告では、住民税の納付先は市にまとめます。
    政令指定都市で「〇〇市△△区」で設定した場合は、PCdeskへの取込時にマスタ存在エラーに
    なりますので、必ず「○○市」で登録してください。


【操作方法】

ファイルの作成 <『給与奉行』での操作
 1. [管理資料]-[住民税一覧表]-[住民税FBデータ作成]メニューを選択します。
 2. 会社銀行を選択し、納付月や納期限を入力します。
 3. 出力先ファイル名を入力します。
   PCdeskに取り込むため、出力先ファイル名の拡張子.dat」に指定します。
 4. [OK]ボタンをクリックしてファイルを作成します。
  


 2. 会社銀行が「みずほ銀行」の場合、作成したファイルをWindowsのメモ帳などで開き、
   1行目2文字目と3文字目97」から「99」に変更します。
  

ファイルの取込 <PCdesk(eLTAX無償ソフト)での操作
 1. [納税に関する手続き]メニューを選択して、ログインします。
 2. [個人住民税(特徴)]メニューを選択します。
   [ファイル取込みによる作成]を選択し、[ファイル選択]ボタンをクリックします。
 3. 『給与奉行』で作成したファイルを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
 4. [納付・納入金額一覧]画面を確認し、送信します。

 ※PCdeskの操作方法の詳細は、eLTAXのヘルプデスクにお問い合わせください。


アンケートにご協力ください。
・上記の内容で問題が解決しましたか?
 
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方へ
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方につきましては、是非ご登録ください。
会員登録し、ログインして頂くことで所有製品に関する法改正情報・最新版のプログラム情報・発送物案内等が入手できます。
この機会に是非ご登録ください。
詳しくはこちら

また、ユーザー登録をされたお客様は、ユーザー登録完了と同時にOBCNetサービス会員ログインID・パスワードをお送りしております。
詳しくは「OBCNetサービス会員登録完了のご案内」メールをご確認ください。
メールサンプルはこちら
保守会員向けオンラインサポート
オンラインサポートは、保守サービス(OMSS)をご契約いただいたお客様のみご利用いただけます。
サポート問い合わせする 過去のサポート問い合わせ履歴を見る
各種お問い合わせ先一覧
操作方法・アップグレード・製品のご購入など、各種お問い合わせ先がご確認いただけます。 各種お問い合わせ先一覧