よくあるお問い合わせ(FAQ)詳細

【文書番号】 11143

【更新日】 2020/06/15


【対象商品】勘定奉行VERPシリーズ / 勘定奉行VERPシリーズ[個別原価管理編]/ 勘定奉行VERPシリーズ[建設業編]

Q

中間申告[仮決算]の消費税申告書の作成方法を教えてほしい。(勘定奉行VERPシリーズ)


A
回答・対処方法

●前提
消費税の中間申告には、以下の2つの方法があります。
   【1】直前の課税期間の消費税額から求める方法 
   【2】「中間申告対象期間」を一課税期間とみなして仮決算を行う方法

<国税庁のHP>
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6609.htm

一般的には【1】の方法で申告をしますが、
今年の売上高が昨年と比べて著しく減少している場合には、
【2】を方法で申告をすると「中間納付税額」が少なくなる可能性があります。


●作成手順
1.リンク先のFAQを利用して、勘定科目ごとの消費税額を確認します。
  『消費税申告書を作成する前に勘定科目ごとの消費税額が正しいか確認したい』
2.[消費税申告]-[消費税申告書]メニューを開きます。
3.以下のように設定して[画面]ボタンをクリックします。
 ・集計期間:中間申告の期間
 ・申告区分:中間申告[仮決算]
 
4.リンク先のFAQを利用して、消費税申告書の金額の確認、修正をします。
  
合計残高試算表の金額と消費税申告書の金額が合わない』
  『消費税申告書の金額が意図した金額になっていない』

5.F2「印刷」を押して、印刷します。


関連FAQ

  ・消費税申告書の金額が意図した金額になっていない(奉行V ERP10/V ERP8/V ERPシリーズ)
  ・合計残高試算表の金額と消費税申告書の金額が合わない(奉行V ERP10/V ERP8/V ERPシリーズ)
  ・消費税申告書を作成する前に、勘定科目ごとの消費税額が正しいか確認したい(奉行V ERP10/V ERP8/V ERPシリーズ)


アンケートにご協力ください。
・上記の内容で問題が解決しましたか?
 
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方へ
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方につきましては、是非ご登録ください。
会員登録し、ログインして頂くことで所有製品に関する法改正情報・最新版のプログラム情報・発送物案内等が入手できます。
この機会に是非ご登録ください。
詳しくはこちら

また、ユーザー登録をされたお客様は、ユーザー登録完了と同時にOBCNetサービス会員ログインID・パスワードをお送りしております。
詳しくは「OBCNetサービス会員登録完了のご案内」メールをご確認ください。
メールサンプルはこちら
保守会員向けオンラインサポート
オンラインサポートは、保守サービス(OMSS)をご契約いただいたお客様のみご利用いただけます。
サポート問い合わせする 過去のサポート問い合わせ履歴を見る
各種お問い合わせ先一覧
操作方法・アップグレード・製品のご購入など、各種お問い合わせ先がご確認いただけます。 各種お問い合わせ先一覧