よくあるお問い合わせ(FAQ)詳細

【文書番号】 10583

【更新日】 2022/01/06


【対象商品】
  申告奉行V ERP[法人税・地方税編]
  固定資産奉行V ERP  法定調書奉行V ERP

Q

【地方税電子申告】
地方税ポータルシステムにログインする際に、「プロシージャエントリポイント InitializeCriticalSectionEx がダイナミックリンクライブラリ KERNEL32.dllから見つかりませんでした。」のエラーメッセージが表示された場合の原因と対処方法(奉行V ERP)


A
質問・現象

地方税ポータルシステムにログインする際に、「プロシージャエントリポイント
InitializeCriticalSectionEx がダイナミックリンクライブラリ KERNEL32.dllから
見つかりませんでした。」のエラーメッセージが表示されます。

また、上記エラーメッセージに対して[OK]ボタンをクリックして閉じると、
「通信の初期化に失敗しました」という別のエラーメッセージも表示されます。


原因・理由

eLTAXで動作保障していないOSから地方税ポータルシステムにログインしようとしているため、
エラーが発生している可能性があります。


回答・対処方法

eLTAXで動作保障しているOSで奉行シリーズをご利用ください。
  ※eLTAXで動作保障しているOSは、以下のリンクからご確認ください。
   
https://www.eltax.lta.go.jp/eltax/junbi/pckankyou/

【参考】
 動作保障しているOSにPCを入れ替える際は、以下の関連FAQをご確認ください。


関連FAQ

  ・奉行製品を使用するパソコンを買い換えた場合、再セットアップやデータの移行をどのように行えばよいか?(奉行V ERP)


アンケートにご協力ください。
・上記の内容で問題が解決しましたか?
 
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方へ
OBCNetサービス会員登録がお済みでない方につきましては、是非ご登録ください。
会員登録し、ログインして頂くことで所有製品に関する法改正情報・最新版のプログラム情報・発送物案内等が入手できます。
この機会に是非ご登録ください。
詳しくはこちら

また、ユーザー登録をされたお客様は、ユーザー登録完了と同時にOBCNetサービス会員ログインID・パスワードをお送りしております。
詳しくは「OBCNetサービス会員登録完了のご案内」メールをご確認ください。
メールサンプルはこちら
保守会員向けオンラインサポート
オンラインサポートは、保守サービス(OMSS)をご契約いただいたお客様のみご利用いただけます。
サポート問い合わせする 過去のサポート問い合わせ履歴を見る
各種お問い合わせ先一覧
操作方法・アップグレード・製品のご購入など、各種お問い合わせ先がご確認いただけます。 各種お問い合わせ先一覧